新いるまがわ車両センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 683系カプラー

<<   作成日時 : 2009/07/22 01:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

もう答えが出ていますが、ネット上での疑問点に勝手にお答えするコーナーです。


683系貫通型先頭車のカプラーの件ですが、

(1)台車は通勤電車2を使い
(2)カプラーは、KATOカプラー密連型(アーノルド交換タイプ)に替え
(3)KATOカプラー密連型のジャンパ線表現は切除

で解決できます。
台車が通勤電車2限定というところがミソだったわけですが、おそらく私やその周辺は、なにも考えずにこの組み合わせでN化してしまっているかと。


画像

裏側からみると、こんな感じになります。きちんとカプラーが首振っていることがお解り頂けると思います。
#カッターマットが・・・な点はスルーすること!

次にカーブの件ですが、
画像

車体が載っているレールは、TOMIXの最小半径カーブであるR103です。とりあえずは問題ないレベルかと思います。R103のS字もなんとか通過できましたが、車体安定のための補重はしたほうがよいでしょう。

今回の場合、台車は通勤電車2を推奨します。
画像

この写真で台車の部分をよく見ると、台車枠がきちんと車体外側に出ていることが解ります。
台車枠が車輪を覆っている急行電車1台車の場合は、スカートに当たってしまいますので不可です。どうしても急行台車を使う場合は、スカートが干渉する部分をうまく切除すればよいかと思います。

正面からの見た目ですが
画像

こんな感じになります。


とりあえずカプラー交換でなんとかなるレベルで良かったんではないでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
683系カプラー 新いるまがわ車両センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる