新いるまがわ車両センター

アクセスカウンタ

zoom RSS カオナシくんにまつわるエトセトラ その2

<<   作成日時 : 2009/06/09 18:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き、Smile Train またの名をカオナシくんこと西武30000系です。
他所で触れられている内容と重複することをご了承下さい。


●先頭車が長い
仲間から、先頭車が長いって言われたので、計測してみたところ、約62mmありました。見た目は違和感が無いのですが、Bトレウレタンに入れようとすると結構キツイです。
ただ長いだけならいいのですが、これが原因で、N化に工夫が必要になります。

カプラーをKATOカプラー密連形に代えて、先頭車同士の連結をさせようとすると、カプラーの下部がスカート開口部の下あごをなぞってしまいます。これでは脱線の危険が出てきます。

単純に、スカートを削れば済むレベルではあるのですが、形状を損ねたくありません。ここは割り切って行こう!ということで、ボディマウント化するのがよいかと思います。

加工方法は改めて紹介することとします。


●パンタ穴が合わない

この車両のパンタグラフは、1本ホーンのシングルアームです。
ここは交換の容易さもあって、虎の子のKATO201系シングルアームを投入しようとしましたが、穴が合いません。

KATOのASSYで直流用1本ホーンは、他に叡電きららとE351、EH200があるのですが、どれも入手が大変なんですよね。TOMIXやGMってのもありますけど。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カオナシくんにまつわるエトセトラ その2 新いるまがわ車両センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる