新いるまがわ車両センター

アクセスカウンタ

zoom RSS (旧)HGシャーシの活用

<<   作成日時 : 2008/09/21 02:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

今日はお仲間のかずさんが、ホビセンに行くと宣言されていたので
事前表明なしで合流。

でもその前に、
近くのとしまえんで行われていた鉄道フェスタ2008を寄ることにしました。
フリマや店舗の出張があるということで、覗きましたが
確かにBトレもありましたが、価格が高くて手がでませんでした。

私もヤフオクで出す時は、高く売りたいと思います。
通販がない遠方の限定品を買い付けてお店にだせば、
それなりに価格は上乗せしないといけないとも思います。出店自体タダではないときもあるでしょうし。
ですが
別の催事のとき、当時、駅売り(しかも関東)も通販もある状態の私鉄限定を
通常の2倍の値段で売っている店があって、私は疑問に思ったことがあります。
ですので、このようなイベントは、手に入りにくいものが手に入る分
買うほうは、賢い消費者になって、手を出さない(あるいは値切る!?)ことも重要に思います。

以上は、まったく別の話でした。


では本題。

今回、長らく未組み立てだった485系3000番台青森車を整備しました。
画像


485系を組立てるとき、先頭車のカプラー(連結器のこと)の処理に
旧HGシャーシのカプラーポケットが活用できます。

Bトレのシャーシ(パッケージにはフレームとも書いてありますが)は、

・旧シャーシ
・(旧)HGフレーム
・NewHGフレーム (←現在)

と徐々に進化しています。

ちなみに、このほか
機関車シャーシ(旧シャーシに似ている)、連接シャーシ(小田急ロマンスカー)、路面電車のシャーシがあります。

旧シャーシのときは、2軸だったのですが
HGフレームから、より精密な台車レリーフが付き、4軸になりました。
HGフレームには、車体につけた状態で、台車レリーフをはずしにくいという面があり
台車レリーフをはずしやすく、組立しやすくしたのが、現在の新HGフレームです。

話を戻して、
485系先頭車のカプラー(連結器のこと)の処理の方法は、
HGフレームの台車部分から、カプラーポケットを切り出し、
床板に接着する
、ことで行うことができます。

画像


この際、先頭側につけるN化台車は、カプラーが不要になりますので根元から切除し(まだ捨てない)、
カプラーが無かったほうを前にするように取り付けます。

カプラーポケット自体は、普通に組むわけですが
マグネットカプラーを差し込む突起は、邪魔なので切り飛ばしてください。

アーノルドカプラー交換タイプのKATOカプラーを作っておきます。
自連タイプも密連型もどっちでもできます。
ただ密連型の場合、ジャンパケーブルの表現が邪魔なので切り飛ばします。

N化台車から切除したカプラー部分から、バネを取り出して
組んだカプラーポケットに入れ、そしてKATOカプラーを入れます。
(KATOカプラーは、まっすぐ差し込んでも入りませんが、斜めに差し込めば入ります)
カプラーの先を、ポケット側に押してみて、バネが生きていればOKです。

あとは、カプラーポケットを床板に接着すればいいのですが
接着が固まる前に、車体に取り付け、カプラーの位置を調整して固まるまで置いておいてください。
シャーシはナイロン製です。
またゴム系接着剤など(私はウルトラ多用途タイプ)は少しにしないと、後々ベトベトになります。

画像


説明は以上ですが
なんでNewHGではなくHGなのかというと

画像

NewHGだと、KATOカプラーが引っかからず抜けてしまいます。
HGシャーシには、かえしがあるので引っかかるのです。

またバネは、ダミーカプラーとして使うなら無くてもいいです(カプラーが引っ込むことあり)。
バネを入れることで、カプラーが前に出て、連結することができます。
ユニトラック程度のカーブでしたら、連結走行ができると思います。


KATO小型車両用動力ユニット通勤電車2(Bトレ対応)
電車市場 楽天市場店
KATO 小型車両用動力ユニット 通勤電車2 (Bトレ対応) BトレインのNゲージ化に最適の小型動力


楽天市場 by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
いつも楽しみに拝見しております。

旧HGはホントに役立ちますね。
ただうちは103カーブなので、カプラポケットごと付けると台車に干渉するため、上側(ダミーカプラを取付るピンのある側)のみ切り出して新HG付属のダミーカプラを付けてます。
特にスカートのある車両は仮にずれ落ちてもスカートがいいストッパーになるのでいい案配です。

またお邪魔します。
よろしくお願いします。
トトロ
2008/09/21 12:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
(旧)HGシャーシの活用 新いるまがわ車両センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる