新いるまがわ車両センター

アクセスカウンタ

zoom RSS TJライナーの換気装置無しの屋根を表現してみる

<<   作成日時 : 2008/08/15 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、(たぶん)予告無しでJAMの会場でいきなり発売された
東武50000系(50050、50070)と50090系ですが

50000系(50050、50070)の特徴である、屋根上の強制換気装置が別パーツで表現されています。

実車の50000系(50050、50070)は、側面窓が固定窓なので強制換気装置が装備されているのですが
TJライナー用として投入された50090系は、側面窓が開くため、強制換気装置がありません。

で、Bトレインはどうかというと
50090系の窓パーツは、印刷によって、開閉式窓を表現していますが
さすがに屋根パーツは共通なので、強制換気装置パーツをはめる穴が開いています。


もうこれは切り継ぐか、瞬間接着剤かなんかで埋めるかと考えていたところ
ふと思いつきまして

画像

屋根裏から、GM35番で塗装した強制換気装置パーツをはめてみたところですね

画像


別にこれでもいいか、って感じだったんですね(笑)
走ってればわかんないっしょ。


ということでお試しあれ。

(注)JAM会場で買ったのは2箱です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TJライナーの換気装置無しの屋根を表現してみる 新いるまがわ車両センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる